Archive for 7月, 2006

26th 7月 2006

”続 International浴衣カフェ”

こないだのイベントの余韻もさめやらないうちに、 現在新しい「着物で国際交流」のご提案を頂きました。
今年はお店を継いだ初じめての年。
「なんでも 経験!」と思い、できるだけ頂いたご提案はお受けさせて頂きたいと思っています!
そして早速ですが、今週の金曜日にカイ日本語学校さんの夏祭りをお手伝いさせていただくことに!
ご連絡いただいた広報の飯塚さんも、女性校長の山本さんもとってーも「自然体!」で良い感じ。
「学生が楽しめる会にしたいのです~」という気持ちに押され、
他の仕事をキャンセルして、お手伝いさせて頂くことに。
先日の、金魚坂でのイベントを見逃された方、ぜひお運びください!
** カイ日本語スクール恒例夏のパーティ2006 **
「どうして日本語を勉強するの?」「日本に興味をもったきっかけは?」と、
実は外国人学習者と、いろいろ話してみたいと思っている方!
一般の方々も参加可能です。お友達を誘って、是非遊びにきてください!
←昨年のイベントの風景
日程:7月28日(金)
時間:18:30~21:30
場所:カイ日本語スクール3階
http://www.kaij.jp/access/index.html
料金:2500円 (飲み物お食事付き)
******************************
こちらのスクールにお邪魔して驚いたのは、
生徒さんの数の多さ! そして多国籍なんです。
なんと、私の留学していたノルウェーからも3人の学生が!!
ぜひ浴衣で皆さんもお運びください。 同じ浴衣を皆で着ていたら、きっと会話も弾みます。
しかも、みんな”日本語学校”の生徒さんなので、学校の方からは「ぜに日本語で会話を~」と言って頂きました!
私は当日、国際親善のため、浴衣の販売と着付けをお手伝いさせて頂いております。
そして、もう一つ現在お話中なのが、外資のボランティア組織
”Run for the Cure” http://www.runforthecure.org/html/j_toppage.html
乳がん撲滅のための団体です。
こちらとは100%チャリティーで、現在新しいイベントを進行中。
しってますか?日本での乳がん女性の発生率の向上。
そして着物は、お乳を削除せざるおえなかった女性を美しく装うわせること。
いずれのイベントについても、「はんなり倶楽部」にご入会をいただけますと、優先的に予約・また割引があります(カイ日本語学校の入場料は1500円になります)。
私も忙しくて、なかなかこちらのサイトを更新できないので、ぜひ「仮はんなり倶楽部メーリングリスト」にご加入いただければと存じます。
まだまだあります 続! International浴衣カフェ
金魚坂のイベントを手伝ってくれた仲間のイベント! 100%楽しいいこと間違いなし!
7月29日(土) 【ゆかた×フランス×神楽坂の阿波踊り】
金魚坂イヴェントで着付けをしてくださった杉田京子さんが、
今度の土曜日(7月29日)3時~
神楽坂で「フレンチスタイル着付け教室」を開催します。
なぜ「フレンチスタイル」かというと、
ゆかたの着付けをおさらいした後で、
夏の定番、冷たいシードル(りんごの発泡酒)をアペリティフに、
フレンチスタイルのおつまみで乾杯! なんですって、素敵! (^^)
詳しくは、
www.culture-tokyo.com/yukataclass

———————————————————————–
“外国人カメラマンの会を成功に導いた野田香里さんの文化団体”
Petite Maison de la Culture, Tokyo
ちょうど今、外国人に向けての会のお手伝いをしてくださる方を募集中
だそうです。興味のある方、culture.tokyo.jp@gmail.com までご一報を!
またホームステイ受け入れに興味のある方も募集しているとのことです。
———————————————————————–
イベントのインフォメーションが多くなりましたが、
そろそろまた「美人浴衣塾」も更新させて頂きます!
これと連動して発行しています「まぐまぐ」のメーリングマガジンが、
なんとオフィシャル「女子まぐ」でお勧めマガジンに選ばれました!!
びっくりしたー。何も予告が無いのがすごいところ。。。
こちらは店のブログに更新しましたので、よかったらのぞいてやってください!http://2daime.kimono-sakaeya.com/

Posted in event | 4 Comments »

25th 7月 2006

<ついに閉幕!>Intarnatinalゆかたカフェ@金魚坂

昨日、「Intarnatinalゆかたカフェ@金魚坂」フィナーレ
国際親善 浴衣でサルサパーティーが終了いたしました!!

今回は、19-21日の外国人浴衣レッスン受講者の打ち上げ会、
22日の外国人カメラマンによる浴衣姿撮影会の展覧会&慰労会、
さらに、言葉を超えて国際交流しよう!ということで、浴衣で皆でサルサ!
 (あまりにも自分が楽しみすぎて写真がない。。。ぜひみなさん送ってください!)
この会には私の強いメッセージが込められていました。
それは「外国人が一人で浴衣をきれるのだから、日本人が着れないことはない!」

こんなに「6人の外国人カメラマンが汗だくになりながら40名撮影したいうことは、
いかに浴衣姿が美しいということかの証明!」

その気持ちが伝わったかな?
そしてね、、
最後のフィナーレでは思わぬプレゼント!!
このゆかたカフェ中、不肖越智 香保利の誕生日がありました。
そのサプライズなプレゼントが、お店の方、友人から!
ローソクの点いたケーキ、花束、そしてプロのミュージシャンによる「ハッピーバスデー」演奏。
すごいよ。こんなに驚いた誕生日は今まで無かった!!
そして、改めて思ったのです。私は本当に周りに恵まれているってことを。
例えばね、私は抜けが多いのでそれを反省していると、
友達が言うのです「完璧な人は誰も手伝わないよ」って。
そしてうまく事が進まないことを文句をたれていると
友人が「向上心があって良いんじゃない?」って
いってくれるんです。(T T)
31歳、改めて時間を無駄にしてはいけないと思いました。
余裕があってもいいのです。でも惰性はいけないって!
こんなに皆がお祝いしてくれたんだからね。
===演奏いただいた皆様のライブ情報などなど====
最高にカッコイイ演奏だったでしょ! 
コンガ:美座 良彦 さん  
7/29(土)熱帯Jazz楽団 en 20th Anniversary Specialヨコスカジャズドリームス2006 en 横須賀芸術劇場
お問合せ :横須賀芸術劇場予約センター TEL:046-823-9999
ピアノ:前田 しんごさん
7/30 前田真吾 OGNIS @銀座LAS RISA  -日銀奏祭 10th-
今泉由夏里、高橋ゲタ夫、美座MIZALITO良彦
「最高の4人」のセッション!
19:00会場 / 20:00開演
前売 \2,500 当日\3,000 ※どちらも1ドリンク付

http://www.lasrisas.com/

ベース:吉岡 大典さん
確認中!

Posted in special | No Comments »

23rd 7月 2006

<撮影会の終了報告>Intarnatinalゆかたカフェ@金魚坂

本日は第2弾イベント
「外国人カメラマンが撮影するあなたの浴衣姿」が終了!

なんと40名様が参加してくださいました!!
明日の参加者を含めると外国人あわせ100名以上の出会いを
私に与えてくれるこの「Intarnatinalゆかたカフェ@金魚坂」イベント。
日ごろ、店でお客様をただ待つ身の私としては、ほんとーに楽しい!
前日までは「外国人のための浴衣の着付け」講習を開催していたこと、
そしてこれだけの人数をお迎えすることは初めてだったので、
雑なご案内・とっぴなミスを各所で連発。
参加者の皆さんごめんなさい!
それでも参加者の皆様の暖かいご支援で、無事に終了!!
そしてなんたって、すごいサポートもありました。
友人&お店金魚坂さんより頂きました。
これがなかったら、もう私倒れています!
特に、今回メインでカメラマンの交渉をしてくださった
野田香里さんの仕切りはすごかった!
彼女は今月、同カメラマンをまねいての国際交流を開催。
以下で詳細をご覧いただけます!(交流化の前は、お料理教室とのこと)


http://culture-tokyo.com/cooking


それから!

明日のイベントに5席空きが出ました
。(正直に白状すると、カウント間違えてました)
明日の会は今日までの集大成
19-21日までの「着付けレッスンを受講した外国人の方の打ち上げ」
22日本日の「外国人カメラマンの慰労会」
   +
着物で国際交流したい方!
そして言葉の壁を越える「サルサ」をご用意!なんと演奏者はプロです!
とってーもビックなイベントです。
今回の急なお誘いのお詫びに、ウェルカムドリンクを弊店よりサービス。
ぜひご参加いただければと思います。
以下が詳細です。
http://kongetu.kimono-sakaeya.com/?eid=321868
(明日はどうしても海外の方が更衣室を占拠されるので、
申し訳ないのですが“ご自宅から浴衣を着て参加することが出来る方のみ”ご案内とさせていただきます。
浴衣以外での参加ももちろんOKです)
5名様をめどにご案内させていただきます。
浴衣の着付けレッスン風景
高校生エリーの記憶力の良さにはびっくり。1回だけで、すぐに着れるようになりました。

Posted in イベント | 2 Comments »

18th 7月 2006

Intarnatinalゆかたカフェ@金魚坂 いよいよ明日から!

そろそろ日付が変わろうとしています。
これで19日になれば、私も31歳に!
そんな誕生日から Intarnatinalゆかたカフェ@金魚坂を23日まで開催します!!
**19~21日(19~21時)**
私が外国人に無料で浴衣のレッスンをつけます。
その前後に、皆さんカフェを利用される予定なので、
金魚坂が3日間インターナショナルに。
**20日 17時~21時 MIKIKO先生のよる 手つくりなんでもご相談会**
手作りの質問があるかたは、
無料で(お店へのオーダーは別)うけられますので、
ぜひこちらもお運びください。
当日は、先日大好評を頂いた
「自分で作る 籐かご巾着キット」も販売。
前回の同巾着作成会の様子↓
http://2daime.kimono-sakaeya.com/?eid=382005
会場の都合上、こちらで一緒には作製でいませんが、
作り方の紙をお渡し+MIKIKO先生が補足説明をしてくれます。
ご予約はこちらまでメールを 先着 5名様まで
ぜひご参加ください。
うちのお店のお客様など、期間中英語喫茶代わりに、浴衣で同店にお邪魔させていただきます。
ぜひみなさんも、この間に、違った金魚坂さんを見に来てください!私もお世話になっているので、たくさんのお客様がきてくれて、お店に貢献できると嬉しいので。(しかも浴衣で遊びに来てくれると呉服屋としてはもっと嬉しい!)
**22日は外国人カメラマンが撮影するあなたの浴衣姿の会**
こちらは予約は満席ですが、13~17時は同じく浴衣姿&外国人もいるので、遊びに来てください。
**23日は貸切国際交流パーティ***
満席のため皆様をご招待できませんが、今後こういった会を各所で開いてまいりますので、
よければ私のコミュニティ「着物で国際交流」にご登録ください。
ご案内させて頂きます!
<場所> http://www.kingyozaka.com/
金魚坂:丸の内線・大江戸線 本郷3丁目駅より徒歩5分
文京区本郷5-3-15  TEL:03-3815-7088
今回、金魚坂さには大変お世話になるので、
少しでもお役に立てればと思っています。
みなさんよかったら遊びにきてくださいね!
~~二代目日記も更新しました~~
http://2daime.kimono-sakaeya.com/

Posted in 浴衣美人塾 | 3 Comments »

16th 7月 2006

続 「がんばっているに女性はカッコイイ!」 

前回のブログで「がんばっている女性はカッコイイ!」ということで、
女性3名をご紹介させて頂きました。
今日もまた、がんばっている女性、しかも私より年下under 30さんをご紹介させてください。
私はいつも自分にチャレンジしている人とで会うと、感化されて、もっと精進しようと思います。
だから、「すごいな」って思う人を紹介するのは、読んで下さる人にも元気を与えられるかな!?
と思い、夏ばてを吹っ飛ばしていただくためにもご紹介させてください。(これから、たまに「人」を紹介させて頂きたいと思っています)
がんばっている女性はカッコイイ!
森 美和子ちゃん 撮影 By コラボのカメラマンさん前田聡美さん
うちのお店の「はんなり倶楽部」のイラストやお店のマップをお願いしたイラストレータのタマゴちゃん。
彼女の個展が、浅草橋の雑居ビル1棟貸切で行われています! 
個展といっても、展覧会のようなものではなく、お宅にお邪魔したような感じで、チャブダイを囲んで美和子ちゃんとお話しできます。
1階ではカレーを浴衣姿の男性たちがサーブ(カレーセット1000円)。
入場は無料でなんと本日7月17日まで開催!
浅草橋下車徒歩5分 浅草橋2-22-2 R+B BLDG にて
作品はオリジナリティー溢れるポートレート中心で、中には前田さんの写真とのコラボの作品も。
この限られたスペースでは彼女の良さを語るのはできないのが残念。
でもここで紹介した理由は、「作品を作り」、「発信する場所を確保」、「皆に来て貰う」って、
すっごい、しんどいことですよね。(イベントをする実としては、並大抵の苦労じゃないのが分かります)
作品もさることながら、その彼女のこの会自体を見てもらえれば、
「すごいなー」っと感じ、夏ばてもふっとび、気持ちも朗らかになります!
佐藤 実木子ちゃん
たいへんたいへんお世話になっております、弊店の手つくりイベントの担当先生。
今までのイベント>http://2daime.kimono-sakaeya.com/?cid=22400
彼女は実は今、海外協力隊にチャレンジ中です。
お仕事を昨年辞めてから、うちのお店で作品を販売しつつ、チャレンジされていました。
一次試験をパスし、2次試験の結果まち。こちらまでドキドキしています。
彼女とは7月20日(木)、金魚坂のイベントの一つとして、
手作り教室を開催予定です!ご興味のある方はぜひご連絡ください。
三浦 しをんさん
先日「まほろ駅前多田便利軒」で直木賞を受賞されました。
お友達とはまだいえないのですが、私の友人Rの親友さんで、Rさんの結婚式で一度お会いさせて頂きました。
その結婚式の内容すらも作品にされていましたが、私が感じた彼女の作品の感想は「愛あるシニカルさ!」。
今回の受賞までの道のりも興味深く、一度お話しを伺いたいと思っています。
やりたいことを表現し、さらに他の人に理解してもらうって本当に難しい。
(誤解のないコミュニケーションは逆に気持ち悪いし)
彼女たちは自分の作品でうたれながらも、前に進んでいる。
そんな年下の彼女たちの頑張りを見て、
私ももっと前向きになろうと思うのでした。
金魚坂のイベントのご参加の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします!

Posted in special | 2 Comments »

13th 7月 2006

「がんばっている女性はカッコイイ」

いつも大変お世話になっている浅見さんから、電話が・・・
「カホリちゃん。MOREっていう女性誌に出ない?」
「私が、ファッション誌に何で?」
聞けば、浅見さんが先に「MORE」編集部から「がんばっていいる女性12名」という特集の掲載依頼をされたとのこと。
でも自分より、私のほうががんばっているから、私で押したいと言ってくれたのだ。
びっくり・・・。
ありがたいけど、本当に良いのかな?私が出て?
でも良い友人の浅見さんがそう考えてくれるなら、
お引き受けすることにしました。
そのため、7月23日の「Intarnational ゆかたCafe@金魚坂」では取材が入ることに。ご参加の皆様どうかご理解ください。 
発売は9月。都内以外でも「着物で国際交流」を開催したい私にとって、全国誌のMOREは必ずプラスになってくれる!本当にありがたいです。
でもね、「がんばっている女性」は私だけではありません。
浅見さんだってそう。色々なことをやりとげつつも、未熟な私をずーっとサポートしてくれる。
愚痴を良い、ケンカをしつつも、いつも面倒を見てくれている。 (露天風呂語り 2時間はすごかった)
彼女と私、そしてこれからご紹介する野田さんは、7月19~21日 東大近くの金魚坂で、外国人のために浴衣無料レッスンを開催しています。(intanational ゆかたカフェ@金魚坂
このレッスン枠はいっぱいですが、18時から私たちはいつもお店で待機&「はんなり倶楽部」について座談しています。
もし「私たちと話したい!」って思ってくださる方がいたら、ぜひいらっしゃってくださいね。
お話ししましょ!
~「はんなり倶楽部」座談について~
今後、私の主催する、店の「はんなり倶楽部」も会規を以下のとおりに、
変更を考えています。この座談会に参加したい方は、メールを下さいね。
座談会参加は無料ですが、お店にオーダーはよろしくお願いいたします。
はんなり倶楽部既定 変更予定事項

「会員が、他の会員にメリットがあると思われる行為をする場合、会長(私)がお金以外でサポートをする。」

例えば、このブログ内で紹介や、イベント内でのプッシュ (過去の例 龍崎さん

「着物が好きな男性の会員の入会を認める」

私の「がんばっている女性はカッコイイ!」セレクション


作家の野田 香里さん ホストファミリーのための料理教室 開催 
      
■ 日時: 7月30日(日曜日)16:00~ (2時間程度)
■ 受講料: 2500円 + 材料費&おみやげ代:1500円
■ 場所: 有楽町線江戸川橋より徒歩4分/東西線神楽坂より徒歩10分
■ 予約: culture.tokyo.jp@gmail.com 
尾上さん  お相撲さんの髪結いと帯や布をつかったファッションショー 開催
■ 日時: 7月30日(日曜日)17:00~ (2時間程度)
■ 入場料: 4000円 おみやげつき
■ 場所:  SATOWA 東西線木場駅徒歩5分
■ 予約: yoshiko0122@mail.goo.ne.jp

盆栽家で弊店のお客様 山田 香織さん サントリー主催 苔だまつくり講師に

■ 日時: 7月15日(金曜日)13:30~ (2時間程度)
■ 入場料: 1500円 軽食付き
■ 場所:  サントリーホール
■ 予約:  サントリーホールチケットセンター  TEL:03-3584-9999
ご興味のあるイベントがありましたら、ぜひご参加されてください!
いずれの方も私一押しの「がんばってる女性です!」

浅見さんと私は11月にチャリティー着物&コンサートを開催予定。

ご案内希望の方は、「はんなり倶楽部」仮登録にメールのご登録を!

Posted in special | 5 Comments »

06th 7月 2006

浴衣美人塾実践編  International ゆかたcafe@金魚坂 


7月となりました、いよいよ浴衣の出番です!
「浴衣美人塾」など大それた名前をつけて、
ウンチクを話させて頂きましたが、

何はともあれ、着なくては意味がありません!


「ぜひもっと浴衣を着てお出かけして欲しい」
、呉服屋としてはそう願うばかりです。
浴衣の出番を増やすお手伝いをさせていただきたい。
そして、私のライフワークである「着物で国際交流」も実施したい。
その願いを込めまして、7月の当店はんなり倶楽部の会を改めてこちらにお知らせさせて頂きます。

International ゆかたcafe@金魚坂 

大好評だった 六本木Kimonoカフェの第2弾!
7/19~23  江戸時代から続く金魚屋さんで
呉服屋二代目 越智 香保利 が浴衣文化を世界に発信し続けます!
7月22日(土)外国人カメラマンによる浴衣姿撮影会
情緒溢れる本郷を舞台に、
あなたの浴衣姿を海外のカメラマンが彼らの視点で切り取ります
たった1日限りのイベントです
カメラマン2名に対し、被写体3~5名が東大近くを散策
撮影ももちろんですが、異文化コミュニケーションも同じく目的です
カメラマンは6名は、全て英語で募集をかけました。
英語も着付けも同じ!まずは慣れることが一番です
英語も話せて、浴衣姿の写真も残せるなんて一石二鳥じゃありませんか?
撮影の後はみんなでティータイム! お店自慢の焼きたてアップルパイとお飲み物をみなさんでどうぞ。
料金:3500円 (税込み・写真撮影・CDロム焼付け代・紙焼き1枚・金魚すくい・焼きたてアップルパイとお飲み物付き)
日程:
7月22日(土) 1日限り
チーム1  撮影 13~14時  お茶 14時~
チーム2  撮影 14~15時  お茶 15時~  (完売)
チーム3  撮影 15~16時  お茶 16時~
※撮影前に、メイクと髪形のお手伝いをアルクのブログでお手伝いをいただいた龍崎さん
がメイク2000円、髪形&メイクセット3000円で担当させて頂きます。
ご予約は直接お申込を下さい。
※当日お店で着替えを希望される方は、各回の30分前に着付け会場をオープンさせて頂きます。
場所:本郷三丁目 金魚坂さん

着物雑誌「七緒」でも現在掲載されています。
江戸から続く金魚屋さんが、カフェを併設しました。そちらをお借りします。
お申し込みはこちらまで。追って正式なお申込書を送信いたします。

<<大変申し訳ありません。この度こちらの会は【満席】を頂戴いたしました
 今後このような国際交流の参加希望の方は、以下の当店のサイトに飛んでいただき、メーリングリストにご登録いただければ、随時ご案内させて頂きます>>

http://event.kimono-sakaeya.com/?eid=267785
また11月には、以下にご紹介をさせていただいております浅見哲子さんを中心とした、
音楽と着物のチャリティーイベントを開催予定です。

そちらの会のご案内もお送りさせてただきますので、ぜひメーリングリストにご登録ください(無料・イベント以外のご案内メールは一切送信しません)
今回の International ゆかたcafe@金魚坂  でも、
六本木KIMONOカフェと同じく、多大に友人の力を借りました。
外国人のためのカルチャースクールを運営を考えられている作家の 野田 香里さん
素晴らしい出会いをいつも私に与えて続けてくれる 浅見 哲子さん
今回、23日の会に熱帯Jazz楽団の美座さん前田しんごさんを1ヶ月前のお願いで引っ張ってくれた 松本さん
場所をお貸ししてくれ、さらに舞妓さんやお三味線のお力添えまでしていただいた 金魚坂のみなさま
誠に誠にありがとうございます。みなさまのおかげで、やってみたいことが今現実になろうとしています。

Posted in 浴衣美人塾 | 4 Comments »

06th 7月 2006

浴衣美人塾 ~髪型編~

yukata.jpg2006 夏期集中企画☆オッチーの浴衣美人塾!
この夏はアナタも浴衣でモテを目指してみては?

J-LIFE >> 「浴衣の着方を教えます」はこちら
龍崎さんのお話しで、メイクも良く分かったので、 次は、髪形!
着物を着る時の髪形って、悩みますよね?
私も悩みました。 だから最初に開いたイベントの会は
「自分で出来る着物に似合う髪型講習会!」
だったんですよ。
そして今の髪形は、そのときの先生に教えてもらった、超簡単アップです。
生え際に近い髪を結び、まずはピンでとめる。
そしてその結び目をかくすように、どんどん周りの髪もピンで留めていく!
最後にコレでもか!ッて言うくらいにスプレーをします。
なぜアップかというと、
着物の歴史を振り返ると、小袖(今の着物、その前は十二単)になった以降から、だんだんと髪を上げる女性が多くなります。
そして江戸時代以降では、男女共にアップですよね。
それが一番着物姿を美しく見せてくれる形だと先人は思ったのかもしれません。
そして、なおさらのこと、
私は浴衣にはアップをお勧めしたい!
というのは、襟元をきっちりしめて、衣文(襟足)を抜く、着方が浴衣は一番すずしげに見えます。
襟足に髪がまとわりつくと、せっかくの涼しげさもなくなります。
この「相手がどう感じるか?」というこの配慮が
私は日本の「和」の文化であると思います。
(今の日本社会ですと、この配慮するということが、かえって「ねたみ」につながっているのが悲しいのですが。。。配慮は相手と「比較」することではありません!)
高温多湿の日本の夏には、涼しげに見せることが相手への最大の思いやり!
だから7・8月には透けるような着物を着るのです。
今でこそクーラーがあるのですが、昔はそうもいきませんでした。
ですからせめて「見た目だけでも」という気持ちがこもられているんでしょうね。
私は今お茶のお稽古をつけていただいているのですが、
お茶の言葉によく和の哲学を感じます
「夏は涼しく 冬は暖かく」
これは自己に対してではなく、他者に対してなのです。
利休の生きた時代に、もちろんクーラーなんてありません。
だからこそ夏のお手前には「葉ふた」などが用いられるのでしょうね。
※「葉ふた」のお手前  夏の時期に少しでもお手前で涼しげにみせようと、
水差しの蓋に葉っぱを使うお手前。 葉っぱに雫をいってきのせておくこともあります。
詳しい髪型のアドバイスは専門ではないのでできないのですが、
皆様のお役に立てていれば幸いです。

Posted in 浴衣美人塾 | No Comments »

05th 7月 2006

<<完売>> 国際親善の会23日 ;22日は空きあります! 

こちらでご案内をさせて頂きました
7月23日(日)国際親善の会、
この度満員御礼を頂戴いたしました。
お申込をありがとうございました。
今回、友人の多大な協力のため、
日本を代表するラテンジャズ・ビックバンド「熱帯Jazz楽団」のメンバー
美座 良彦さん まで出演してくださることに。
本当にこの場をお借りして、あらためて野田さん・浅見さん・松本さん、
そしてお店を気前良く貸してくださった金魚坂のみなさまにお礼を申し上げたいです。
どうもありがとうございます。
7月22日(土)の撮影会はまだまだ余裕があります。
ぜひご参加ください。
カメラマン2名に対し、被写体が3~5名で本郷を散策して頂きます。(参加カメラマンは6名予定)
カメラマンはすべて英語で募集をさせていただいておりますので、
まさにアルクのHPをご覧になられている、
英語の勉強欲求が高い皆様にはぴったり!
カメラマンの中には、このイベントのため、旅行の日程を早めて来日するというつわものもいました。
来週、この度の件でそれぞれと面接をさせて頂きますが、現在応募をされてきた方々の一部のサイトをこちらをご紹介させていただきます。
http://my.reset.jp/~david/Portfolio/index.htm


http://exket.deviantart.com/gallery/


http://www.brettcasper.com/
やはり、日本人の視点とは違うとおもいませんか?
Daividの修善寺 
詳しい、会の内容は以下のサイトをご覧ください。


http://kongetu.kimono-sakaeya.com/?eid=322250


よければぜひご参加ください!

Posted in 1 | No Comments »

04th 7月 2006

The YUKATA Way: Cultural exchange in a secret cafe

Yukata dressing lesson and after successful party
If you are intareseted in it, see the below site!
http://kongetu.kimono-sakaeya.com/?eid=325284
Thanks,
Kahori OCHI

Posted in English | 3 Comments »