08th 6月 2007

立ち上がれ やまとなでしこ!

前回、日本女性について、
少々辛口トークになりましたが、
しかし、やっぱり日本女性は、日本の誇り!
と私は思います。
「気配り」がごく当たり前に、
(ほとんど)誰でも出来るのは、
世界でもたぐいまれなんじゃないかな?
気配りが出来る方と一緒にいるのは
ほっとするものです。
ノルウェーの女友達が
たくさんたくさん飲みに誘ってくれても、
ベストの状態じゃないと、腰があがりません。
でも一方で日本の女友達が誘ってくれると、
多少体調が悪くても、心がしずんでても、
「それを汲み取ってくれるからな」と思って、
出かけて行くことが多々あります。
(ノルウェーでは断っても、
関係に傷がつかないという、
そいうったこともあるので)
一方で、男女平等が一番進んだノルウェーから見て、
日本女性は窮屈だろうなと思い、
どうして変わろうとしないのだろう?と
歯がゆく思うことももあります。
それは、
「社会に向かって自己表現をしてはならない」という
「日本女性はこうあるべきだ」的な社会の欲求の魔術に、
囚われている気がするからです。
私は近代社会が市民(男女とも)にもたらした、
特典の一つが
「自己実現・自己表現の自由」
であると信じています。
しかし、日本女性は
「恋人間の関係」
もしくは
「家族間の関係」
のみでしか、
自己表現を許されていない
と思い込んでいる気がしてならないのです。
この「自己表現」を社会でうまく活用することが、
私は近代社会で、
ストレスなく生きていける鍵だと私は考察しているのですが・・・
そんなこんなで、
店の「はんなり倶楽部」を立ち上げる時に、
会員のみなさんがこの倶楽部で、
「自己表現」に使ってもらえたらいいなあと
考えていました。
(規約には書いていませんが、
イベントなどで、手作り品の展示や、
習い事など披露してくださいと、お願いをしていました)
(池田さんからお預かりしている作品の数々。 髪飾りはだいたい500円。 根付けは700円か800円)
そして、ありがたいことに、
会員の池田さんが私の気持を汲み取ってくださり、
この私のアイディアを活用!
池田さんは弊店のリサイクル着物を使い、
和装小物を作り、弊店へ展示販売をしてくださっています。
そして、この度、池田さんからメッセージを頂戴しました。
こちらに掲載をさせていただきますので、
ぜひ「あなた」への応援につなげれば嬉しいです。
(もしこういったことに興味のある方は弊店までご一報下さい)
===========================

さかえ屋さんに手作りの小物を置かせていただいている、「工房はなちどり」の池田です。
越智さんには夢の実現へ向けて大きな一歩を踏み出させてもらったことを、本当に感謝しています。
数年前から、いろいろな小物を作ってみたい、そして販売という形でたくさんの方からの評価をいただいてみたいと思っていました。
具体的にはどうしたらよいのかわからず、とにかく好きなものを作ったり、友人と情報交換をしたり・・・
あるお店に置いてもらえないかとお願いしたことがありましたが、
あっさり断られてしまいました。
まったくの素人の私がお願いを申し出るのはとても勇気が要りましたが、残念でした。
でも、あきらめきれずにいました。
そんな時、越智さんと知り合い、チャンスをいただきました。
 あきらめずにいること。
 出会いを大切にすること。
この2つが私の夢をだんだん確かなものにしてくれました。
あれもこれも、今はできないことばかり・・・とあきらめる前に、
今は何ができるかを探すことが大事です。
そうすれば、少しずつ夢に近づけると思います。
そして自分が夢や目標を持つことで、同じように努力している方々と出会えました。
越智さんもその中のお一人です。
 私もがんばってみたい!
 もっと何かできるのでは?
こんな風に前向きな気持ちにしてくれた越智さんやみなさんに、お礼申し上げます。
これからも夢の実現に向けて、少しずつ前進したいと思います。
私が楽しく作ったものを、みなさんに楽しんで使っていただくために。
(先日のイベントの祝いで、芸者さんの菊御姐さんからもらったお花を飾りなおしました。 芸者さんは、隠しつつも自己表現されるすばらしい才能をお持ちです。さらに姐さんがたが「いいわね、この髪飾りお手ごろで。プレゼントにつかおう」と池田さんの作品を大量購入! 主婦の方と芸者さんは対極にあると思っていたのですが、この髪飾りを通し二つの線が交差したと、私はうれしくなりました。)

4 Responses to “立ち上がれ やまとなでしこ!”

  1. 匿名 Says:

    こんにちは。
    昨日、ようやく浴衣の“誂え”に行くことができました。
    とても丁寧に対応してくださり、誂え初心者には大変心強く
    感じられ、大変感謝しております。ありがとうございました。
    仕上がり?仕立て上がり?がとても楽しみです。
    ・・・残念ながら、二代目にお会いすることは出来ませんで
    したが、初代の楽しいお話を聞くことが出来、大満足です。
    二代目とはいつかお会いしたいですね。
    ところで、“立ち上がれ やまとなでしこ!”ですが、
    私の周りでは、主婦の方が立ち上がっている印象を受けます。
    家事以外の自分の時間はとてもパワフルに活動しているような。
    かえって、外で仕事をしている自分の方が、目の前の仕事に
    いっぱいいっぱいで、自己表現・自己実現にはほど遠い気が
    します。

  2. 越智 香保利 Says:

    コメントありがとうございました!
    母より「とてもきれいな方がいらした!」
    と、伺いました。お買い上げを本当にありがとうございます!
    そして、留守にしておりまして、大変申し訳ありまん。
    昨日はノルウェーのある戯曲が、
    始めて日本で全幕公演をされるということで、
    いてもったってもおられず見に行ってしまいました(><)
    コメントを拝見し、
    「誠にそのとおりだ」と思いました。
    私もサラリーマン時代、
    仕事で精一杯で「自己表現」できる余裕が全くなかった・・・
    そう思いなおし、日記を修正させていただきました。
    撮影会にご参加いただけるとのこと、
    その際に色々考えを交換できれば嬉しいです。

  3. こつぶ Says:

    こんばんは。
    こつぶです。
    先にcommentを残した者です。
    名前の記載を忘れていたようで(?)、大変失礼いたしました。
    おっちょこちょいですみません。以後気をつけますね。
    さて、私のcommentを読んで、思い直して日記を修正する
    なんて、二代目はとても素直な、心のきれいな女性ですね。
    素敵です。
    撮影会の日はぜひお会いしてお話を聞かせていただきたく
    思います。

  4. 越智 香保利 Says:

    こつぶさん
    お返事ありがとうございます!
    こつぶさんのお考えに、
    共感をしたので、
    変更をしたのです!
    私もサラリーマンだった頃、
    毎日深夜勤務していました。
    そうおもうと、自己表現をしようという
    考えすらもてなかったなあと
    おもい、書き直した次第です。
    お忙しい中、
    私の稚拙なブログをよんでくださり、
    本当にありがとうございます!!

Leave a Reply